post
専門家のコメント

突飛で魔法のようですが最適な状態する科学

posted

あさか整骨院 小川 智幸 院長 <鍼灸師 柔道整復師>

理学療法士/医療工学修士中村直樹先生

あさか整骨院 小川智幸 院長

20年以上のキャリア、延べ2万人以上の施術実績。部活やクラブ活動での怪我や障害はもちろん、小顔矯正、骨盤矯正から交通事故負傷のリハビリまで幅広く定評があり、地元では人気の先生である。


昭和58年7月生まれ 岩手県一関市出身 鍼灸師 柔道整復師 日本オステオパシープロフェッショナル協会会員 趣味はガーデニングとフィッシング

ケガをしにくい状態にし、パフォーマンスも上がる

サーモの実験資料なども拝見しましたが、ケガをしにくい状態にするでしょうし、理論上パフォーマンスも上がる、上がりやすくなるといえるでしょう。

これは魔法でも何でもなく、物凄くシンプルに言えば筋肉や関節、ひいては細胞が、運動をする上で、最適な状態に近づく作用が起こっている現象ということですね。

よく運動選手で「今日は調子がいいな」または「悪いな」と感じた経験があると思いますが、例えば絶対的に寝不足が原因ということばかりでなく、その時の気温や気圧などその他の要因も複雑に相対的に絡み合って、結果的に今日は調子がいい、悪いとなるわけです。

小川智幸 院長

仮に試合当日、本番当日に調子が芳しくないのであれば、なるべく調子の良い時に近づけることが最短の解決策。

競技にごとに特に使用する部位、酷使する箇所があれば、そこに重点的にスポゲルを塗り込むことで、先述したように最適な状態に近づくということです。

極端な例ですが、現段階の能力でレギュラー選手でないとしても、最適な状態が結果として能力を引き出せば、間違いなくパフォーマンスアップになりますよね。

スポゲルは塗れば数分で体感が出来ますから、今の記録や結果、成績に満足していないということなら、ぜひスポゲルを使ってみて欲しい、いや、使うべきでしょう。

理学療法士/医療工学修士中村直樹先生

あさか整骨院 小川智幸 院長

20年以上のキャリア、延べ2万人以上の施術実績。部活やクラブ活動での怪我や障害はもちろん、小顔矯正、骨盤矯正から交通事故負傷のリハビリまで幅広く定評があり、地元では人気の先生である。


昭和58年7月生まれ 岩手県一関市出身 鍼灸師 柔道整復師 日本オステオパシープロフェッショナル協会会員 趣味はガーデニングとフィッシング


【編集後記】

小川院長、この度はコメントを頂き誠にありがとうございます。やはり治療の専門家、体の専門家の方の分析は鋭く、しかもわかりやすく解説には「なるほど!」と、納得してしまいました。皆様もぜひ一度、スポゲルをお試しいただければ幸いです。

さて、小川院長がおれられます『あさか整骨院』は、仙台市太白区にあります。スタッフの方は全員、『厚生労働省認可国家資格者』ですからとても安心ですね。施術を受けたい方は完全予約制なので以下のホームページでご確認ください。夜8時まで受診でき、土曜日もOKです。

Visited 2 times, 1 visit(s) today